健康経営宣言

健康経営宣言

当社は、社員の健康と安全を第一に、働きやすい職場を実現するため、健康経営の実現に向けた健康経営宣言を表明いたします。

  • 1 全社員の健康診断を実施します。
  • 2 診断の結果をもとに、必要な検査や治療を推奨します。
  • 3 安全衛生委員会等で、健康に関する講話等を積極的に開催します。
  • 4 建物内および出入り口付近に灰皿を設置しません。
  • 5 社内コミュニケーションのため、率先してあいさつします。

株式会社東北ビルカンリ・システムズ
代表取締役社長 木村 仁